哀と憂鬱だけが友達 ホーム » チラシの裏Mk-3 »無断転載の術

無断転載の術  

 ドーモ、ドクシャ=サン
今回は大変残念なお知らせがあります重点

 撮った私の写真がムダンテンサイノジツにかかった。
ただのオレカバトルのポスターなんですけどね・・・。
マッポーめいたネット社会だから覚悟はしてるけど
残念なアトモススフィアでいっぱいです。

 と素人ながらに忍殺語使ってみたりして
ニンジャスレイヤーが見つからないでござるよ。
海外の翻訳本とか復刻本並に見ないです。

 訓練されたドクシャ=サンならわかってると思いますが
私のブログにおいて大半は投稿時間はアテになりません。
mixiのだと強制的に現時刻を刻まれますけどね。


●写真は厳しい
 厳密には印刷、写真、複写、録音、録画などの類
写真はアングルや光源などの違いで同じ物を撮った
としても著作権が生じるらしい。
人ならば勿論、肖像権が別途で発生してくる。

 つまり、ネットで公開されてる風景画とかは厳しい。
そもそも写真家が成り立つ理由がここにある。
故に私のブログでは他人の写真やらを掲載するとか
なるべく避けてます。(2chのバレ写メであれ)

 私の撮ったオレカのポスターなんか収めるのに
ピンポイントで4枚撮影したので一目でわかりました。


●その他は
 2chのまとめサイトがモロに叩かれましたが
文章の転載も著作権法に触れます。
引用は良いのですが、そのまま持ち帰り加工がNG

 機械的にコピーアンドペースト系はほぼ引っ掛かる。

写メの転載にしても同じでコピペに相当します。

 ブログの文章やツイート内容とかも該当するので
下手にコピペするのは止めた方がよいです。


●逆にOKな場合
 逆に問題がのは左記の通り”引用”が正解
事象を伝えるニュースなどにも著作権はありません。
(ただし、ニュースに付くコラムなどはNG)

 引用もツイッターのリツイートの様に決まりがあり
”ソース元を示す”と言うのが大前提となります。

 ニコニコ動画やYouTubeなどの貼り付け動画ですけど
あれはリンク張ってるのと同じ共有サービスです。
そう思うとよく考えられたサービスと感心します。


●イカれた利権屋が法改正
 アホなレコード協会が顔真っ赤にしてDLを違法化した
更に去年、刑罰化しやがったレベルで荒れ放題です。
モラル低下もありますが、規制する側もどうかと思う。

 シュガーマンみたいな海賊版から有名になった
事例もあるから縛り付けるだけが良い筈が無い。

 しかし、無知な人が好き勝手にするだけでアイツらの
大義名分を作ってしまうのが嫌で仕方が無い。


●結論
 個人的にポスターが無断転載されたとかどうでもいい
と言うかあの程度なら自分で確認して撮ってこいと思った。

 無断転載とか気付いたらしてしまうレベルだし
もっと自覚しろと言いたくなった。 ただそれだけです。

 ちなみに私のブログ内は自分で撮った写メの物とか
キャラクターは自分で描いたり作ったりしたのが多い
まぁ、確かに一部はコラ画像とか含んでますけどね。

 そのコラ画像でも2chやナルトスから持ち出して
無断転載してアフィで稼ぐクズみたいのが居ますけど
関連記事

category: チラシの裏Mk-3

thread: 日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1023-9a4d7af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop