哀と憂鬱だけが友達 ホーム » ドラゴンボール »ドラゴンボール好きですか?

ドラゴンボール好きですか?  

 もうすぐドラゴンボール神対神の上映ですね・・。
個人的には原作とのズレやらお話は覚悟してますが
それでも楽しみにしています。

 だから誰か私と映画見に行きませんか?
え?そういうのはノーサンキュー?そうですか(´・ω・`)

 原作すら無理に引き伸ばしたと言う逸話が残ってます。
故にファンの中ではドラゴンボールは○○までが一番と
言い合いになってるのが世間一般的だと思います。


●ドラゴンボールGT
 よく認められないのは原作後に補完として続いたアニメ
GTは初期デザインやアイディアこそ鳥山明なんですけど
ほぼオリジナルの作品として一般放送されました。

 原作の後の96年~97年なのでこれも既に古い作品です
一応、正史扱いなのでゲームなどでもよく取り上げられます
ただ一部のファンの間ではすこぶる不評なDB


●不評なGT
 一番の理由は原作設定無視や悟空ばかり戦うところ
また鳥山氏と違い戦闘力のインフレを止める気が無い。
(原作ではフュージョンなどの要素で極力抑えてた)

 ただ悟空が子供になって弱体化したり、ベビー編では
味方が寄生されてほぼ全員敵に回るなど見せ場がある
また青年トランクスと成長したパンを見れるのはGTの良さ
最後のエンディングと最終戦あたりも割と評価が高い。


●オッス!帰ってきた悟空と仲間たち!!
 Vジャンプの企画で30分アニメで登場した短編で
ベジータの弟ターブルがフリーザ残党のアボ&ガドの
支配から逃れようと兄を頼ってくるお話です。

 ただ肝心のアボ&ガドの強さがフリーザ程度なので
息抜きに悟天とトランクスが戦って終るだけに・・。


●エピソードオブバーダック
 同じくVジャンプの企画第二弾の30分アニメで
フリーザに打ち倒されたバーダックのその後を描く

 惑星ベジータと共に葬り去られたとバーダックだが
爆発の衝撃で過去の惑星ベジータ(プラント星)へと
タイムスリップしてしまったお話

 原住民に治療してもらい、星で暮らしていると
そこへフリーザ一族の祖先、宇宙海賊チルドが
星を荒らしにやってくる。 声は勿論、中尾隆聖さんだ。

 戦う内にバーダックは超サイヤ人に覚醒してチルドを
返り討ちにするという外伝的なストーリーになる。


●何が原作?
 エピソードオブバーダックはドラゴンボールヒーローズの
タイアップ企画でかなり派手に作られて完成度が高い。
バーダックが超サイヤ人wと言ってアンチ張る人も居る。
ただバーダックを初めとする映画などの番外ストーリーは
元々が鳥山明の原作でなくアニメオリジナルだったりする。


●個人的には全部好き
 原作に劣る欠点がある作品が存在するのは認める。
しかし、個人的には各々の作品にも良さがあって好きです。
これだけ愛されるのは本当に異例だと思いますね・・。

 ちなみにフランスだかでは最高視聴率は87.5%を記録し
一部から”文化侵略”とまで呼ばれました。 コレは酷い。



●医者「悟空さん。よく聞いてください」
作者:ドラゴンボールSS板 ID:uGx9f1cz0氏
http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1832610.html

・あらすじ
 チチが余命3ヶ月の末期ガンと告知を受ける。
病死、自然死はドラゴンボールで対応できない上に
今は半年経たないとドラゴンボールが使えない状況に・・。

 悟空やその仲間は何とか解決する方法を探し出そうとする
簡単解決できない命の重さにZ戦士達が苦悩する物語
彼らが出した結論と支払った代償とは?


●感想
 元はVIP板だかに投稿されたラノベみたいなのです。
似たケースで有名なのは電車男、まおゆうなどがありますね。
まおゆうの原作なんて経済学並べただけの感じでしたけど

 個人的には頭が下がるほどの傑作だと思いました。
是非、鳥山明氏に見てもらって映画化でもしてもらいたい。

戦うだけでなく日常を描く事でそのギャップが面白いです。

 こういったのは実はドラゴンボールだけでも割とあります。
セル戦後にある悟飯の学生生活を見てるのが面白かったり
GTでも戦いの最中にある40、41話が逸話だったりします。


 実はこういう落差の心理描写や演出はジョジョの十八番
アイディア勝負でインフレを防ぐのは一番面白い秘訣です。
逆に発想力が無いと出来ない高テクニック
関連記事

category: ドラゴンボール

thread: アニメ・コミック

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1038-cffa57c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop