哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » コラム・レビュー »遂にニンテンドウ3DSで改造解禁

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

遂にニンテンドウ3DSで改造解禁  

 従来の様にコードを打ち込めるのは5月末に発売された
セーブデータエディターがプロアクションリプレイに近いです。
後発のプロアクセーブは初心者向け? 産廃臭が酷い。


●セーブエディター
 国内のサイバーガジェット製になる改造ツールです。
マスコットはケモナーが好きそうな黒猫が目印になります。
過去シリーズも何かしらのマスコットを入れる癖がある。

 先発で5月末に発売、希望小売価格は7,980円(税込)と
今までのと比べてもかなり強気な値段設定しています。
文字通り、セーブデータ抜き出して改造コードを当てる。
従来通りのコード編集が可能になっているらしい。
http://home.cybergadget.co.jp/products/4544859055553.html


●プロアクセーブ
 こちらは元は英国製で日本の法人が出す改造ツールです。
デイテル・ジャパン製で通販価格:7,329円(税込)になります。
パッケージは最低限でかなーり、味気ない感じです。

 しかも、こちらはコードの手動入力などは出来ない模様で
ライセンス登録製でダウンロードして特定コードのみ使える。
正直、セーブエディター以下の性能しかない気がします・・。
http://www.datel-japan.co.jp/lineup/japanese/par/3dsparsave/index.html


●第四次携帯ゲーム紛争勃発
 これからポケモンも発売するので荒れる事は必至でしょう。
噂では3DSのプロテクトは銀行セキリティ並に硬いと聞きます。
DSでやられたマジコンみたいな違法利用はまだ無いとしても
ソフトのデータはDS時代と同じイタチゴッコになりそう。

 DSの頃もセーブデータを読み込むアダプタがあって、
そこからセーブデータを抜いて弄るなんてモノもありました。
今回は最初からその形が取られているので汎用性は高い。

 でもこの手の手法はセーブデータの暗号化は元より、
単純に扱うセーブデータの容量違いなどで抜き出せなくなる。
よって、そんなに完璧とも言えない脆さがあります。


●好きにしたら?
 個人的には批判対象になりやすい改造には感情が行き過ぎ、
無関心の所までになりました。使いたい人は使えばどうでしょう?

海外だとやれる事はやると言う感じの野性味溢れる見方らしい。

 そもそも、改造を誘発するゲーム手法の方に腹が立ちます。
代表例がデータ未解禁の『ポケモン商法』という売り方ですね。
あんな物で人を煽って改造するな! は無いと感じました。

 ちなみに乱数調整でも論争ありますけど、改造&解析の
産物利用であんまり大差ありませんからね? どっちもどっち。


●ポケモンXYは対応が間に合わない?
 恐らく開発期間と発売日の逆算からポケモンXYが新暗号で
対応させるのは難しいと思います。 7~8月で終了でしょ?
発売前に2ヶ月は規約チェックとロムのロールアウトだ。

 元々、ポケモン自体が莫大なパターンを持ち合わせるし
恐らく互換性とか考えたらデバッグ考えるとゾッとする。
セーブデータを改造に対応したら発売が数ヶ月は伸びそう。


●アーケード
 バトルロード、ジャイロゼッターは言わずもながら割れてます。
バーコード系も同じく解析が済んでネットに流れていますね。
大会とか以外なら個人の範囲でプロクシでも問題ないかな?

 ドラゴンボールヒーローズやガンダムトライエイジでも同じで
背面にある独自の二次元コードがバレている感じですね。
赤外線を当てると浮かび上がる仕様になっているらしいです。
勿論、特許申請中

 皆大好き、オレカバトルとドラゴンコレクションのQRコードは
ただ読み込んだだけでは文字化けして解読不能らしいです。
こればかりはバレると好き放題されてしまいますからね・・。
これも同じく特許申請中
関連記事

category: コラム・レビュー

thread: ゲーム雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1131-f3a04970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。