哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » チラシの裏Mk-3 »俺ブログの歴史

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

俺ブログの歴史  

 あまりネタも思いつかないので自分のブログ歴史でも
振り返ろうと思う。そもそもの始まりは確か2005年1月です。
色んな所を転々としましたが、通算で8年は続いている?

 今でこそアクセス数が4桁達したり3桁とかですけど、
始めた当初~6年目程度までは1日の訪問者が5~8人。
1日で2桁に達したら『今日は人がいっぱい来た』と思った。
(アクセス数の割り出しはユニークアクセスでの話です)




●第一期
 昔は遊戯王やデュエルマスターズのネットトレードを頻繁に
行っていた為に、希望と提供データを残すのが始まりでした。
一番最初に利用したのは『レンタル携帯サイト』です。
これを始めたのが05年の1月からでした。

風帽子__支点
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=neoex

 今では既に廃墟になっていますが、まだ現存しています。
その当時は『ドラゴンクロニクル』に大ハマリしていてました。
故に置いているコンテンツデータは全てその関連です。

 次にホームページでリストと画像の補完を行おうとした。
infoseekの無料サーバー使っていたが、閉鎖になってしまう。


●第二期
 1年後に『レンタル携帯サイト』を運営しながらSNSの存在を知る。
上記の携帯サイトと掛け持ちの形で『JOCOSO』というSNSで
活動を開始する。目的は下心、今でもあんまり変わってない。

 ただこの『JOCOSO』というSNSは画像の無断転載パラダイス、
それが原因だったのかどうかは分らないが、閉鎖になる・・。
バックアップ取れなかったので06年05月~06年12月の半分程度が
闇へと消えました。(ちなみにFC2ブログはワンボタンで保存できる)
 

●第二期
 次に素敵な出会いを目指して当時大手だったSNSの
『mixi』に潜り込みたかったが、当時は招待制で登録できない・・。

 そこでパチモンの『nixi』に登録してみたが、出会い崩れで酷い。
肉欲と憎しみが入り混じった悪い意味でフリーダムなSNS。
調べたらまだ現存していているからオドロキだ。

nixi_SNS
http://atpne.jp/natalie/normal.php?p=login_do_login

 運良くこの『nixi』でメンヘラぽい女性と知り合って、そこから
本命の『mixi』へと潜りこむ事に成功しました。
mixi始動「2006年12月21日 = 0:42」


●第三期
 ただ母体にしようとしていた『JOCOSO』閉鎖にともなって、
新しい媒体を探す事にした。『mixi』一本でも良かったのだが、
なんだか空間が排他的かつ閉鎖的過ぎて嫌だった。

 そこで目を付けた最終地点が『FC2ブログ』です。
ドラゴンクロニクルの知り合いが使ってたと言うのもあって
他にもブログサービス探しながら、これが最終地点になった。

 05年初頭だから全て通してだと8年間ブログを付けてる。
ちなみに『FC2ブログ』に移転してからでも4年半は経過している。

 日記のカテゴリーが『チラシの裏mk-3』になっているのも
過去に移転を繰り返した結果でそうなっています。つまり三代目だ。


●アクセス数
 ちなみに今まで超が付くほどの過疎地だったのですが、
あるゲーム記事を書いた瞬間に自体が一変しました。

 それは去年稼動した『ポケモントレッタ』のレビューです。
丁度、バトリオから移行して多くの人が興味があった様で
その時に一気に訪問者が激増して驚きました。

 一日の訪問者が2桁で”いっぱい”と言ってたブログに
1,000人を超えるアクセス数が出ました。これは酷い・・。

 最初は『ポケモントレッタ』に釣られる人が多かったけど、
客層は去年のその時期から『オレカバトル』に移りました。
稼動当初は情報が少な過ぎて意味不明なゲームでした。

 ただ見てもらったら分りますが、扱ったネタのお陰で
『オレカバトル』の大部分を捨てた今は過去に戻っています。


●訪問者激増
 ちなみにアクセス数が増える事により、アクセス解析や
ブログを見やすくする為、スタイルかえる等と微調整をした。

 解析によると1日あたりの訪問者の半数以上がリピーター、
他は恐らくオレカバトルを検索エンジンから辿ってきた人々。

よくgoolgeのクローラーにもキャッシュを回収されています。

 『オレカバトル』のまとめを掲載しているので、差し引いて
本来のブログ読者数は1日100人程度と見るのが妥当か?
それでも数年の暗黒時代を考えれば10倍の人数だ。



●アクセス増える=嬉しい
 『オレカバトル』やら人が好みそうな情報をもっと積極的に
取り入れれば過去の様に1日4桁は目指せるだろう。
現にそれで喜んでいる過疎ブロガーの人も散見した。
別に悪くは無いと思うし、嬉しい気持ちは理解できる。

 『オレカバトルのブログ』ではなく『俺のブログ』なので
今の方向性を取っている。話題を固定化しないのはその為だ。
ただコミュ障なのでネタに困ったらニュースから取り出す。


●1の対価に10の労力
 理解できない人は1週間だけでもブログを書いてみると良い。
『2ちゃんねるまとめ』ですら思っているほどボロくないし、
アフリエイト収入がそれほど上手く行く物でも無い事を知る。
過疎過ぎて自分が必要とされてないのかとすら思えてくるよ。

 よく楽勝でしょ? 趣味で書いてるのでしょ? と軽視されるが
ラノベでも同じだったが、継続する事はかなりの労力になる。
特に完璧主義で全ての日付に日記を考える人は潰れる。


●何の為にブログ書くの?
 小細工なしで本音を言うと『異性との出会いが欲しいから
何かしらの接点が欲しいと言うのがあるので『mixi』も平行して、
面倒臭いのに続けている。マイミク6人なのにね(笑)

 もう一つの理由は『自分をそこに置いておきたいから
衝動的に首吊り自殺や不運な事故に巻き込まれたとしても
自分と言う人間の今までを残して置けるからです。


●本当の自分を置いておく
 前者は下心丸出しですけど、後者は割と本気です。
死んだら天国やら地獄に行くとか言いますが、所詮は
宗教がかった生者の罪人に対する戒めでしかないと思います。
死んだら最後、その人の遺品がその全てになる。

 ワンピースのチョッパー編でDrヒルルクが残した名言で
人から忘れられた時がその人の本当の死』というヤツです。

 結局は時間に逆らう事は出来ないという真理。
何かを続けるという事は、時間に逆らうという行為だと思う。


 よく創作ストーリーで記憶のコピーとか複製人間とか出るけど、
思い出や人格と言っても情報の集まりでしかないですからね。
あ、生まれ持っての気質的な部分はどうしようもないと思います。
関連記事

category: チラシの裏Mk-3

thread: 日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1135-a0ef1594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。