哀と憂鬱だけが友達 ホーム » 時事ニュース »軽減税率(笑)、自民党の本性

軽減税率(笑)、自民党の本性  

 今日のニュースで麻生太郎が軽減税率に「線引きが難しい(キリッ」とか言ってほぼオワコン扱いになった。そもそも消費税を増税するなら順序が逆じゃないですか? 雇用緩和もそうだけどやる順番が逆過ぎる。

 自民の猛烈支持者のネトウヨさん達は息してるのかな? 自分もそんな時があった。今思えば細かい不祥事が目立つだけで、売国に関しては自民は米で民主は韓中なだけだった。むしろ、選挙当分ないと踏んで好き勝手してる分だけタチが悪い気がする。

 秘密情報保護法案もザル臭いし、対抗している日本維新の第三者機関!てのも天下り法人になるのミエミエでしょう? TPPも反対派が食い込むならまだしも、出てきた維新が賛成派の問題児だったからな・・・。


 こういう社会バランスはもっと慎重に行かないと痛い目見ると思う。JR北海道とかも国鉄からの民営化と少子高齢化で利用者数などからくる複雑な問題でしょう。あれは単にJR北海道だけを攻められる問題とは思えないし、原因の根が深いと思う。大半の人間はそこまで考えないと思うけど(笑)

あと10~20年したら今度は郵便で起こりそう。少なくとも年賀とかの何かしらは消えてそうに思う。心配する前に少子化で日本がオワコンか?


麻生氏 消費税の軽減税率導入に慎重
11月19日 11時39分(NHK NEWS WEB)


麻生副総理兼財務大臣は閣議のあとの記者会見で、消費税率を10%に引き上げる際に導入が検討されている「軽減税率」について、対象品目の線引きが難しいうえ、消費税の税収が減少することにもなるとして導入に慎重な考えを示しました。

消費税率の引き上げに伴う負担の軽減策として検討されている食料品などの税率を低く抑える「軽減税率」を巡っては、自民・公明両党の税制調査会が、平成27年10月に消費税率を10%に引き上げる際の導入を目指して議論を続けています。
これについて麻生副総理兼財務大臣は閣議のあとの記者会見で、「軽減税率は対象品目の線引きがかなり難しい。また、消費税率の引き上げによる増収分は社会保障費に充てることになっているだけに、軽減税率を導入すると社会保障に回す財源が当然、減ることになる。中小企業の事務負担も増える」と述べ、軽減税率の導入に慎重な考えを示しました。
そのうえで麻生副総理は、「今後どうするかは、これからの課題だ」としたうえで、今後、年末にかけて本格化する与党での議論の行方を注視していく考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131119/k10013165461000.html
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1269-9fa9154f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop