哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »ナイジェリア、誘拐された少女たちの行方

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ナイジェリア、誘拐された少女たちの行方  

 ナイジェリアの寄宿学校から誘拐された約300人の少女たちに関して進展があった。犯行を認めたイスラム過激派「ボコ・ハラム」がビデオで声明を発表したのだ。


●オスカー・ワイルドの名言
・戦争では強者が弱者という奴隷を、平時では富者が貧者という奴隷を作る。

 元の英文などが見つからなかったのでソースが怪しい所はありますが、実に的を射た名言だと思います。戦争において女子供が弱者に該当します。

 後半は格差を広げて反映したアメリカ、それに近付こうとする日本の姿にも思えます。

 08年にローマ教皇庁が発表した7つ大罪。それは、遺伝子改造・人体実験・環境汚染・社会的不公正・貧困・過度な裕福さ・麻薬中毒だそうです。カトリック教会を全て信じる気はないですが、これに関しては同意できる部分もあります。(特に5,6番目の貧困+過度の裕福さ)


●少女の行方と宗教
 犯行グループの声明によると一部の少女たちは人身売買で闇のマーケットに売り飛ばされた。また他の少女たちは強制的に誘拐犯と結婚させられ隣国へ連れ去られたとの事です。

 実はキルギス共和国という所では誘拐婚というものがありました。文字通り、誘拐して強制的に結婚させてしまうという酷い風習です。(今では法律で禁止にはされるらしい) 調べなおしたら驚くことにキルギスはイスラム教徒が75%と多い国でした。ナイジェリアの誘拐事件もイスラム過激派の仕業です。


●邪教か?教育か?
 報道されたニュースだけ見ているとイスラム教周辺で酷い事件が目立ちます。しかし、これはイスラム教が悪いとかではなく、宗教を極端に解釈する人が目立つ為と思います。

 真っ先に思いつくのが教育(特に道徳)や国民性に関する事だと思います。傭兵として育った子供が人を殺す事しか知らないのと同じでは無いでしょうか?

 聖戦主義(ジハード主義)とかにも見られ、○○からこの地を取り戻す!だから何をしてもかまわない! 等と自分勝手に優先度を決めて暴走してしまうタイプでしょう。今回の犯人も案の定「アラーが○○しろと言ってる」等と無責任なことを言っているらしい。

 治安悪化って大体が『教育に問題』、『貧困』などが温床になるわけです。完全に犯罪ゼロは無理でも、この要件の有無で犯罪発生件数が段違いだと思います。勉強して働いて金を稼いで使うと言う一連のプロセスが成立しなければ狂うワケですね。


■我々の少女たちを取り戻そう:ボコ・ハラムの破壊的襲撃と軍による報復の板ばさみになったナイジェリア国民
Democracy now! 2014年5月6日(火)
http://democracynow.jp/dailynews/20140506



■女子生徒「売り飛ばす」、拉致グループが宣言 ナイジェリア
CNN 2014.05.06 Tue posted at 10:46 JST
http://www.cnn.co.jp/world/35047475.html




■我々の少女たちを取り戻そう:ボコ・ハラムの破壊的襲撃と軍による報復の板ばさみになったナイジェリア国民
Democracy now! 2014年5月6日(火)

http://democracynow.jp/dailynews/20140506

ナイジェリアでは、約300人の少女たちが北部の寄宿学校から誘拐された事件をめぐり、「我々の少女たちを取り戻そう」というスローガンのもと、抗議行動が続いています。

イスラム武装勢力は4月14日、女子中等学校を襲い、生徒たちを連れ去りました。5月5日、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」の指導者が犯行声明のビデオを発表しました。ナイジェリア当局者らは、一部の少女たちはすでに、わずか12ドルで嫁として売り払われたと報告しています。他の少女たちは誘拐犯らと強制的に結婚させられ、隣国のカメルーンとチャドに連れて行かれたと報告されています。

少女たちが誘拐されたナイジェリア北部の地域は約1年間にわたって非常事態にあり、襲撃を受けた学校は、地域で唯一閉鎖されずにいた学校だったといわれています。ナイジェリアの作家で活動家のイジェオマ・ウドゥマにラゴスから話を聞きます。ジャーナリストで、ウェブサイト「サハラ・レポーターズ」(Sahara Reporters)の発行人であるオモイレ・ソウォレからも話を聞きます。




■女子生徒「売り飛ばす」、拉致グループが宣言 ナイジェリア
CNN 2014.05.06 Tue posted at 10:46 JST

http://www.cnn.co.jp/world/35047475.html

(CNN) ナイジェリア北東部ボルノ州の学校から200人以上の女子生徒が拉致された事件で、犯行を認めたイスラム過激派「ボコ・ハラム」の指導者とされる人物のビデオ映像が5日、明るみに出た。生徒たちを「売り飛ばす」と宣言している。

ボコ・ハラムの指導者アブバカル・シェカウ容疑者を名乗る人物が、現地の言葉で「私が誘拐した。娘たちを売り飛ばす」「人身売買の市場がある。アラーが私に売れと言っている」などと話している。

ビデオは先にAFP通信が入手していた。米国務省の報道官は「本物のようだ」との見方を示した。

ボコ・ハラムの名前は、「西洋の教育は罪」という意味。ビデオの人物は1時間近い演説の中で、女子生徒たちは教育を受けるのをやめて「結婚しなさい」と繰り返している。

ナイジェリアの大統領報道官はCNNとのインタビューで、この発言を強く非難し、「何があっても生徒たちを取り返す」と宣言した。

ジョナサン大統領自身も4日、同様の決意を表明したが、一方で生徒たちの父母が警察の捜査に協力的でないと批判した。父母らは娘が報復を受けることを恐れ、報道陣の取材も拒否している。

事件の報道を受け、生徒らの救出を求めるデモが世界各地で実施されている。ロンドンのナイジェリア大使館前には4日、約100人が集まって「生徒たちを連れ戻せ」「売り物ではない」と訴えた。

インターネットのツイッター上で展開されている運動には同日、クリントン米国務長官も加わり、「教育を受けることは基本的人権であり、罪のない少女たちを狙う理由としては到底受け入れられない」とツイートした。

ボコ・ハラムは近年、国際テロ組織アルカイダの関連組織から訓練を受けているとされ、欧米やナイジェリア政府の施設などを狙った大規模な攻撃を繰り返してきた。

ナイジェリアの首都アブジャでは7日から、世界経済フォーラム(WEF)アフリカ会議が開催される。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tag: 日記  ニュース 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1630-fe7f1426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。