哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 漫画・コミック »SDガンダム野郎

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SDガンダム野郎  

 本日、新装版の『超戦士ガンダム野郎1巻』『騎士ガンダム物語~ラクロアの勇者~』が発売されたので買ってきました。初動が大事と言う事で・・・。


●超戦士ガンダム野郎世代
 よく『プラモ狂四朗』が取り上げられますが、私はその次の代である『超戦士ガンダム野郎』の世代です。ちなみに1巻の頭に名人カワグチが出ています。

 昔のコミックボンボンはガンダム情報の発信源だったらしく、ガンダムオタクからは聖典扱いにもされていたらしいです。コミックボンボンの歴史が番組で紹介されたぐらい。もう無いけどな!(色んな意味で)

 今ではエッセンスが『ガンダムビルドファイターズ』に受け継がれている感じですね。そんな事もあって私は狂四朗と亜留以外にレッドウォーリアを使ってほしくないです。アメージング(笑)

 恐らく私が読み始めたのは新装版の3巻辺りだと思います。ガンキラーが登場した辺りです。当時は衝撃的でしたよー今思えばエースキラーのパクリぽいですけどw


●騎士ガンダム物語
 こちらはカードダスやキャラクター設定などがあります。横井画伯がアイディア出したのがベースになっています。しかし、ほしの竜先生 の影響で騎士ガンダムの性格が少し変わってるw

 特に横井画伯の4コマやラクロアの勇者はOVAのイメージが強いのでこれ読むと色々とぶっ飛ぶ。確かSD武者ガンダム風雲録を描いた やまと虹一先生 も割と無茶しているw(超戦士ガンダム野郎もやまと虹一先生の作品です)

 ちなみに新装版SDガンダム風雲録は二巻、騎士ガンダム物語だと恐らく円卓の騎士編辺りからオリジナルを意識して脱線も少なくなります。初期だから荒削りなのは見逃してーや


●好みのガンダム
 個人的にガンダムはSDガンダムの方が好きです。三国伝とかでなく横井画伯やクラフト団が活躍してた頃のヤツですね。知っている人は極限られていると思われます。そもそも、ボンボン自体がマニア(ry

 リアルで見たのはGガンダムが初めてでした。あれはガンダムと一体になっている感じが好きでしたね。後はガンダムXでティファ可愛いだけで見ていました(爆)

 どちらかと言うとロボットが動いている方が好きなので、人間模様や戦争の思惑とか嫌いなタイプです。分かりやすく言うとトランスフォーマー系列ですね。これまたマニア(ry
関連記事

category: 漫画・コミック

thread: コミック全般

janre: アニメ・コミック

tag: 日記  レビュー  コミック  ガンダム 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1682-7ef23f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。