哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » パソコン関係 »レイアウト変更とアフィリエイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レイアウト変更とアフィリエイト  

 少し前にFC2ブログのレイアウトを大きく変更してみました。PC閲覧時にはガラ空きになるサイドにAmazonアソシエイトを入れたりもしています。

●アフィリエイトと審査
 知らぬ間にGoogleアドセンスの二次審査に通過していました。最初の二次審査はポリシー違反か何かで見送られました。記事を調整してダメ元だったのですが、何故か通りました。

 Googleに限らず大手のAppleとかも審査は厳しいらしいです。スマートフォンでアプリケーション(ゲーム)等を配信したりする場合とか厳しいと聞きます。逆にDMMのアフィリエイトやら一部は基準が緩いみたいです。

 2ちゃんねるのスマートフォン版の専用ブラウザで広告停止を食らったらしくJIMが発狂していました。普通に考えたら大手が匿名掲示板群にOK出すとは思えませんよね。

●レイアウト変更
 広告が掲載できる様になって、色々とアカウント設定しました。最大の問題はブログのどこに掲載するか何ですよね。Amazonアソシエイトなんかもそうなんですが設置場所に困ります。

 今現在はリピータが2~3割にまで減少しているので、古参の訪問者は少なそうです。リピータやらが増えてくると利便性劣化は印象が悪くなるので避けたいです。

 Googleアドセンスなんかもサイドメニューに突っ込もうと考えたのですが、どうやら横300ピクセルは必要らしいです。広告が見切れるとそれだけで規約違反になるので無理が出来ないんですよね。

 よく見るタイプは記事の一番下とかに設置していたり、ページの上下とかに設置されているを目にします。

●訪問者と成果
 現在はAmazonアソシエイトで2クリックあっただけです(爆) 広告以前にコンテンツを何とかしろというレベルでしょうね・・・。

 トラフィックエクスチェンジでアクセス数を稼ぐ方法もあります。しかし、これは互いのページを機械的に踏ま合うだけなのでステルスマーケティングにすらなりません。ブログランキングで工作する程度です。

 ただ機械的に踏ませるので人が居付く訳ではありません。それにGoogleアドセンスみたいな所は規約でトラフィックエクスチェンジを禁じています。まぁ、自分でアクセス数増やしているのと大差ないです。

 一応、アクセス数増加やらの影響で検索された際に上位に出たりするらしいですけどね。SEO対策と呼ばれています。オレカバトルの初期とか情報が少ない時にはアクセスが稼げましたよ。

 結局、更新頻度と良質な記事が一番だそうです。
関連記事

category: パソコン関係

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tag: 日記  レビュー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/1709-8c0766c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。