哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » パソコン関係 »自分ブログをブログパーツを使って華やかにしよう

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

自分ブログをブログパーツを使って華やかにしよう  

 ブログを始めてみたけど何か味気ないと思っている人は居ないでしょうか? 他の人のブログを見ると同じサービスを利用しているとは思えなかったりします。


●使い方
 ブログパーツや共有サービス(YouTubeなど)はHTMLやJavaScriptコードが有効な所に張り出さないと意味がありません。逆に言うとYouTubeから共有コードをコピーしている人にとっては簡単です。なおブログ機能のワンボタンで挿入できるニコニコ動画派は少し苦労するかも?(FC2ブログの場合)

 ホームページならばソースコードに書き込むなりすれば問題ないです。ブログサービスでも大半の場合がコード認識が有効なので使えたりもします。稀にダグやコードが使えませんとある場合があるので注意して下さい。例として私のTwitterとブログを出力するスクリーンショットを掲載しておきます。

●Twitterのブログパーツ
 Twitterをしている人にお勧めなのは『TweetsWind』です。これは自分のTwitter情報をウィンドウ形式でネット上に表示するサービスです。ウィンドウの大きさは勿論の事、表示する内容を細かく設定出来たりもします。

 このブログパーツを設置しておくと自分のtweetをホームページ上やブログ上にも表示する事が出来ます。ブログは不定期だけど、Twitterは頻繁に使うというタイプの人に良いかもしれません。

Twitterブログパーツ
・TweetsWind
http://www.tweetswind.com/



●RSSのブログパーツ
 次にお勧めなのが『FeedWind』です。RSSのブログパーツなのですが、これは少し理解するのには難しいかもしれません。内容的にはTwitterのブログパーツと同じです。

 こちらはウィンドウ内に相手のページ内容が表示されます。リンク先+ページ中身が表示されている感じです。これも相手から情報を拾ってくるタイプなので随時最新データが反映されます。

 よく利用されているのがRSSを利用した相互リンクです。アンテナサイトとかはこの特性を生かしたサイトになります。ブログサービスではほぼ間違いなくRSSを採用しています。

 ニュースサイトなどの情報サイトなんかもRSS形式だったりします。しかし、大手法人サイトになるとRSSの利用もガイドラインが用意されているので注意が必要です。例としてはニュースサイトのロイター.JPは営利目的のサイトに使う事を禁じています(つまり、アフィリエイトブログのRSSパーツとしては使えない)

RSSブログパーツ
・FeedWind
http://feed.mikle.com/ja/
関連記事

category: パソコン関係

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tag: レビュー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4161-33512e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。