哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »残業代ゼロが合法に、労働者の奴隷化

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

残業代ゼロが合法に、労働者の奴隷化  

 正式名称は『高度プロフェッショナル労働制』と呼ばれる制度です。現在は自民党の閣議決定が通り、2016年4月の施行を目指すらしいです。何度も言っていますが別名:残業ゼロ法案です。

●適応範囲
・金融商品の開発や市場分析、研究開発などの業務をする年収1075万円以上の働き手。
(1)年104日の休日 (2)終業と始業の間に一定の休息 (3)在社時間などに上限――”いずれかの措置”

●本当に大丈夫?
 参考程度に東洋経済オンラインが調べた結果では年収1075万円以上は全労働者の1%にすら満たないとある。正直、こんなの適応される人は極一部のみだ。まったく意味の無い法案に見える。しかし、自民党の支持母体である経団連の発言に『全労働者の一割に適応』ともあったとある。これが本当なら年収700~600万に適応されるとの見方が強い。

 また同時に「企画業務型裁量労働制」という形で裁量労働制の拡大も入れている。俗に言う”みなし残業制度”で今のままでの一部専門職で残業代のリミッターがかかっている様な状態だ。早い話がこれらの制度は小泉政権がやった雇用緩和(派遣法)と同じです。

●国会に通るの?
 ほぼ間違いなく通ります。自民党の議員数を見て下さいよ。多少、反対したところで強行採決がオチでしょう。国会議事堂前で万人規模のデモを連日すれば変わるかもしれません。後はネットや街頭の署名活動かな? しかし、コネの無いロビー活動は基本的に無力なので効果薄いです。レコード協会がゴネたダウンロード刑罰化とかはすぐに通りましたけどね(笑)

 そして、一度通ったら小泉政権と同じ悲劇がもう一度です。俺は正社員だから非正規とか関係ないし~余裕!と思っていたら合法的に残業代カットです。まぁ、後悔するならマシとか言って自民党を圧勝させた人を恨んで下さい。私は考えが一周して無党派層に逆戻りしました。

・年収400万円のあの人も残業代ゼロになる日
「1000万円プレーヤーだけ」と思ったら大間違い
戸舘 圭之 :弁護士   2015年02月21日

http://toyokeizai.net/articles/-/61269



・「残業代ゼロ」法案を閣議決定 裁量労働制も拡大
朝日デジタル  2015年4月3日11時50分

http://www.asahi.com/articles/ASH427K2JH42ULFA03N.html?iref=comtop_6_02

政府は3日、労働基準法など労働関連法の改正案を閣議決定した。長時間働いても残業代や深夜手当が支払われなくなる制度の新設が柱だ。政府の成長戦略の目玉の一つだが、労働組合などからは「残業代ゼロ」と批判されている。2016年4月の施行をめざす。

 新しい制度の対象は、金融商品の開発や市場分析、研究開発などの業務をする年収1075万円以上の働き手。アイデアがわいた時に集中して働いたり、夜中に海外と電話したりするような働き手を想定しており、「時間でなく成果で評価する」という。

 対象者には、①年104日の休日②終業と始業の間に一定の休息③在社時間などに上限――のいずれかの措置をとる。しかし働きすぎを防いできた労働時間の規制が外れるため、労組などは「働きすぎを助長し過労死につながりかねない」などと警戒している。

 改正案には、あらかじめ決めた時間より長く働いても追加の残業代が出ない「企画業務型裁量労働制」を広げることも盛り込んだ。これまでは企業の経営計画をつくる働き手らに限っていたが、「課題解決型の営業」や「工場の品質管理」業務も対象にする。

 厚生労働省によると、企画業務型の裁量労働制で働く人は推計で約11万人いる。労働時間は1日8時間までが原則だが、制度をとりいれている事業場の45・2%で実労働時間が1日12時間を超える働き手がいる。対象の拡大で、働きすぎの人が増えるおそれがある。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: 社会ニュース

janre: ニュース

tag: ニュース 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4166-e6043dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。