哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »安保法案の是非と個人的見解

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

安保法案の是非と個人的見解  

 安保法案(集団的自衛権)に関して少し考えてみました。インターネットでの情報が主なのでかなり主観が入っています。


●集団的自衛権と個別的自衛権
 個別的自衛権は通常の自衛権で”相手国から攻撃に遭ったら反撃して自衛する”という日本が主体の権利です。それに対して集団的自衛権は”皆で守り、守らないとダメ”な権利です。

 安倍首相は具体例をかなり嫌がっています。米軍がISILなどのテロ集団に攻撃され反撃(戦争)する際に日本の自衛隊も一緒に加わる。過去にはイラク戦争の後方支援として自衛隊が海外派遣されています。


●集団的自衛権はアメリカ向け?
 現時点の集団的自衛権のメリットはアメリカ協力と言う点しかないと思われます。そもそも、日本では助けてもらえるレベルの同盟がアメリカぐらいしかないです。

 そのアメリカも有事になったら本当に頼りになるかというと、それほど頼れる物でも無い。東北沖大地震の際に行われた人道支援「トモダチ作戦」で被ばくしたと東京電力に訴訟を起こされました。日本側の情報伝達の不備を差し引いたとしても酷い話です。

■「トモダチ作戦で被ばく」米兵による東電訴訟の継続、連邦地裁が認める【東日本大震災】
The Huffington Post | 執筆者: 和田千才
投稿日: 2014年10月31日 15時16分 JST

http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/31/sailors-suit-fukushima_n_6080078.html


●海外派遣における自衛官の負担
 アフガン、イラク戦争に派兵した自衛官が40人自殺しているとあります。自国を守る為にと志願したらワケも分からずに他国に駆り出された。明らかに自衛隊ではないですよね?

 それに自衛官たちの居る環境に問題が無いとも言い難いです。有名な所では『たちかぜ自衛官いじめ自殺事件』があります。現場を見ずに政治家が勝手に決めて一人歩きしている状態です。

■アフガン・イラク戦争 派兵自衛官 自殺40人
「戦地」派兵でさらに
しんぶん赤旗  2014年7月13日(日)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-07-13/2014071301_01_1.html


■NPJ 護衛艦たちかぜ 自衛官いじめ自殺事件 2011.2.3
http://www.news-pj.net/npj/2007/tachikaze-20071115.html



●アメリカの思惑
 日本に対するアメリカを過大評価する人が多過ぎる気がします。上記のトモダチ作戦訴訟からも分かる通り、最終的には当事国が自衛するしかありません。

 アメリカからしたら日本は要注意の『中国、北朝鮮、ロシア』に近い踏み台ぐらいにしか思っていないでしょう。その証拠に明らかに旨味が無いであろうアメリカ←→韓国の協定も結んでいます。北朝鮮の大陸弾道ミサイル(テポドン)はアメリカを狙えます。

 実績として沖縄はベトナム戦争の踏み台に使われました。前線拠点として欲しい思惑を日本人が勝手に”アメリカの軍事力を上手く使っている”など解釈しているだけに過ぎません。


●最高のシナリオ
 最高のシナリオは日本が中国やロシアと同盟(安保)を組むのが理想です。特にロシアと組めばアメリカへのけん制は凄いでしょう(アメリカは病的なほど嫌ロシア) 中国にしても規模が大きい上に、朝鮮半島を上から押し付けられる可能性が出ます。

 しかし、実際には中国もロシアも指導者がヤバい上、国内の事で手一杯です。それに日本とは領土問題などの摩擦もあり、同盟なんて言うのは夢のまた夢でしょう。逆に言うとそれぐらいしないと集団的自衛権を使った同盟に旨味が無い。

 一応、日本に友好的なアジア諸国を同盟に引き入れて中国やロシアの包囲網を作ると言う手もある。しかし、基本的に治安が悪い(ISILなどのアジアを席巻する過激派など)ので日本は助ける側でしかない。よって、負担ばかりが増える。次点として双方に旨味ありそうな同盟はインドぐらいか? そもそも、貿易(FTA)ですらまだまだじゃないか・・・。


●未来の戦争
 そもそも、これからの戦争は昔みたいに分かりやすい武力による侵略戦争は無いです。世界の世論がそれを許しません。あのアメリカですらプロパガンダを貼りまくり、被害者面した後にイラク戦争を起こしました。

 北朝鮮が度々、弾道ミサイルで脅しをかけたのも逆に”あれが限界だから”です。日本の本土にミサイル落とそうモノなら明らかに倍返し以上が来るに決まっています。日本が攻撃されたと大義名分を得て違う国が攻撃(経済制裁による封鎖含む)しそうなぐらい全方向に恨み買ってますからね。


●現段階の安保
 とりあえず、本気で変えたいのなら 1、憲法改正(集団的自衛権を認められていないのでこれが先)  2、自衛隊の名称変更(公式に軍隊として改める)  3、旨味のある同盟相手を見つけて交渉する

 どう考えても10年とかの長期計画で考えないとダメな代物です。現段階だとアメリカへ媚びる安保改正でしかないと言われても仕方ないです。余程、強い同盟の見込みがないとアメリカリスクだけを背負いそう。与党も野党も何してんの状態ですわ・・・。




安保法案、1万5千人が国会囲む
ロイター   2015年 06月 20日 18:32 JST

http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2015062001001770

 安全保障関連法案に反対する女性の集会が20日午後、東京都千代田区の国会議事堂周辺で開かれ、参加した約1万5千人(主催者発表)が怒りを示す赤い服やスカーフをまとい、「人間の鎖」をつくって国会を取り囲んだ。

 参加者は「戦争させない」と書いたプラカードを掲げるなどしてアピール。集会で学習院大法科大学院の青井未帆教授が「安倍政権は、法案は違憲だという各方面からの声を無視している。立憲主義が無に帰そうとしている」と訴えた。

 東京都立川市の看護師石橋美絵さん(33)は「子どもたちが戦争で命を落とすことになるかもしれない。今行動しないと後悔すると思って来た」と話した。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: 気になったニュース

janre: ニュース

tag: 日記  ニュース  安保法案  政治 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4193-77133e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。