哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » コラム・レビュー »ニコニコ動画がオワコンになる理由と挽回する方法

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ニコニコ動画がオワコンになる理由と挽回する方法  

 現在、ニコニコ動画でランキング上位にある『【ゆっくり雑談】無能運営にニコニコが発展する方法を教える講座動画』、これを見て自分なりにニコニコ動画を考えてみました。


●動画内容の概要
 動画は30分もあり、茶番や媚び入りなので個人的には嫌いでした。ただ内容は的を射ていたので簡潔に書きます。

・運営側
1、ニコ動と業務提携した角川は自社コンテンツで売り込みたい
2、ニコ動としても有名人や政治家などを使ってテレビ的コンテンツにしたい、


・ニコ動繁栄の理由
1、コメントを主とした参加型の動画サイトである
2、ランキング判定が厳しくて評価の信ぴょう性が高い


 ニコニコ動画中毒のニコ厨からすれば、公式コンテンツがあるから利用するのではない。そもそも、公式コンテンツの展開ならばYouTubeの方が勝っている。アニメ公式配信がけん引する?ネットでアニメを見るような奴は自力で違法アップロード動画で見る。

 そもそも、無料会員だと帯域制限された劣化解像度になる。運営の方針はニコニコ動画のユーザー要望とミスマッチしている。

●似た破滅パターン
 ニコ動の衰退とダブるのはmixiの衰退です。あのSNSサービスも過去に栄華を誇ったけど、今ではFacebookやTwitterにシェアを奪われた。大体、ソーシャルサービスの癖に足跡機能を廃止するのが馬鹿過ぎる。これはニコ動のニコる機能廃止と瓜二つです。

 過去に私が読んでいたコミックボンボンも編集の方向転換で衰退しました。ボンボン破滅のケースは今までタイアップしていたコンテンツを手放し、独自コンテンツの開発や費用の安いマイナーコンテンツに置き換えたのが原因です。

 これらのパターンに共通するのが自社コンテンツの持つ独自性(売り)を理解せずに手放した事による自滅です。勿論、初期段階ならば急激な路線修正で自滅は回避できます。ブラウザゲー、スマホゲーのバランス調整をミスった時も似ているかもしれません。


●Steamに学ぶ軌道修正
 少し前にSteamでも同じ破滅コースに入った事があります。それは個人がMODデータを有料販売できる機能の実装です。元々、MODはゲームのチートから始まったデータ改ざんです。個人でゲームデータを追加修正して更に面白くするという独自文化でもあります。

 日本人が最も身近な例で言うと『ゲーム実況動画』や『コミックマーケットの同人誌』だと思われます。法的にはグレーゾーン黙認、個人個人で盛り上げるというある種の聖域みたいなモノです。

 Steamはそこに商業化目的の機能を付けました。当初はSkyrimに限った実装でしたが、結果は炎上で批判の嵐になりました。

 そこでSteamがとった行動は驚くべき対応でした。MODデータの有料販売する機能を取りやめたのです。確か機能停止まで2週間あるかないかの早さでした。日本人の経営者や政治家にはこの判断能力の高さが無い。


●スティーブ・ジョブズに学ぶ

 今ニコニコ動画がやろうとしているのは新規獲得の為に「あれも、これも、それも」とごった煮している。しかし、それをすると本質的な独自性(最大の売り)が隠れてしまいます。最後には競合他社にシェアを奪われてめでたく死亡です。

 Simple can be harder than complex. You have to work hard to get your thinking clean to make it simple. But it’s worth it in the end because once you get there, you can move mountains.

- Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ) -

シンプルであることは、複雑であることよりもむずかしいときがある。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ。だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。

 初心に戻って、コンテンツの良さを再確認する。余計な機能は削るぐらいの事をする必要があると思います。ニコ動は中途半端に大きくなりすぎた。それだと下らない低俗テレビのコンテンツと同じです。ニコニコ超会議の度に赤字自慢しているとかアホに見える。


●ユーザーの移住
 ニコニコ動画に必要なもの=シェアを奪える要点でもあります。2ちゃんねるやニコ動が腐っても人が残るのは移住先がないからです。それを超える独自性があれば人は必然的に移住します。本家で抱える不満を解消すればコピー品であろうとも魅力を感じる。逆に言うとパクリで成功するにはそれしかない。

 モンスターハンターはファンタシースターオンラインのパクリなのを知っているでしょうか? モンハンも元はオンライン対応のゲームでした。なお、売上本数で勝っているのは言うまでもないです。ライトノベルでハーレム物が増えたりするのも同じ事です。


●ニコニコ動画に必要なもの
 ニコ動の独自性(売り)を考えると必然的に出てきます。必要なのはコメントやニコる等による動画を共有するソーシャル機能強化です。動画を盛り上げる要因になるので、この機能は無課金でも利用できた方が良いです。

 例えるならアップロードされた動画にコメント以外にもお絵かき機能を追加する。動画中に流れるコメントに返信する機能を追加する。コメント機能の拡張はアップロード者が行う投稿者コメントの強化にも繋がります。しかし、この案には致命的な弱点があります。それはカスタム幅を広げると動画荒らしの被害も増すところです。

 現在の状態でも動画をコメントで荒らす人が存在します。機能強化で更に出てくるであろう、荒らし行為を防ぐ強固なNG機能が必要になります。動画の方は共有NGという機能が追加されたのでこれでもマシになった方です。個人的にはニュース欄のTwitterコメントにNG機能が欲しいです。連続投稿して火病るアホが多い。


 後はランキング(評価制度)の改善でしょうか? 現在の仕様だと評価はマイリス>コメント>再生数の順で加点が多いです。なお広告は単なる課金アイテムなので意味がないです。質の良い動画が相応しい評価をされる環境が必要になる。

 現在のマイリス至上主義にも弱点があり、一部の有名実況者が工作でランキング入りさせているようです。これは週刊少年ジャンプのアンケートはがき至上主義にも似ています。ファンに根回しをしてアンケート支持を得た小賢しい漫画家も居た模様です。

 つまり、今以上に公正に評価する(裏工作が困難な)システムがあれば自ずと全体の質が上がってきます。例としてはログインボーナスで1週間に1度だけ投票権を貰えるとかにすれば良いと思います。

------------------------------キリトリセン-----------------------------
 補足するなら動画プレイヤーの改善でしょうか?ともかく、ビュー機能を廃止して動作を軽くする。動画一覧でも再生時間とか重要な情報を前面に出すべきです。これらはユーザーインターフェイスの改善にあたります。

 提携で自社の商業コンテンツを考えているのなら、ゲーム開発者が自らゲーム実況する。アニメ声優がそのアニメを見ながら解説する公式動画とかでしょうか? Twitterの様にコメント返しをするとか・・・。それってニコ動でなくても出来ると思われるのは要らない。


●良かった点
 企業がグレーゾーンであったゲーム実況に規約を設けて許可したのは英断でした。任天堂などは特に固かったイメージが一気に崩れました。その証拠にランキングでもゲーム実況が伸びています。

 動画のNG共有機能なども良かったと思います。逆にニコニコ生放送のコメントでは厳し過ぎて言論弾圧のレベルに達している。またダグとニコニコ大辞典(wikiもどき)による動画の共有機能が良かったです。

 お勧めチョイス機能自体はAmazonとかでもユーザーの検索履歴から計算して表示したりしていますね。ビックデータの活用と呼ばれるものです。
関連記事

category: コラム・レビュー

thread: ニコニコ動画

janre: コンピュータ

tag: 日記  レビュー  ニコニコ動画 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4217-2dcc70f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。