哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » チラシの裏Mk-3 »さようなら梅小路蒸気機関車館

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さようなら梅小路蒸気機関車館  

 昨日の事だが、梅小路蒸気機関車館の最後を見てきた。流石に日曜と閉館最終日の影響で人が一杯だった。今度は閉館記念切符を貰う事ができなかった。最終日までに行っておいてよかった。

ume4
※クリックで拡大できます

●静態保存の展示
 最終セレモニー中でスチーム号には乗る事は出来なかった。この事を考えると前回に行った時に乗っておくべきだったと思った。ほとんどメインは転車台を活用した静態保存の展示になる。

ume5
※赤いディーゼル車でけん引している様子

 転車台奥にあるディーゼル車は今日だけはエンジンが入っていた。転車台の展示を見ていると、どうやら赤いディーゼル車で静態保存の機関車を出し入れしているらしい。私が見たのは最後のC62だけだ。これは999のモデルになった機関車らしい。

●人だらけ
 ともかく人だらけだった。中には三脚まで持ってきている人も多かった。最終日なだけあって遠方から来た人も多そうだった。遠くの建物上ではマスコミ関係者と思われる人が何人か居た。
関連記事

category: チラシの裏Mk-3

thread: 鉄道

janre: 趣味・実用

tag: 日記  鉄道 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4244-f61c0e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。