哀と憂鬱だけが友達 ホーム » 資格 »ガス溶接の2日目、テストと実習

ガス溶接の2日目、テストと実習  

 先々週に受け損なったガス溶接の2日目を受講しに行った。2日目は法令とマークテスト、それに実技だ(ただし、実技テストは無い) 他の講習でフォークリフトは実技テストを行っていたが、私が受けた時とはテストコースが変わっていた。難易度上がってないか?

●熟練のバーナー
 テストに合格して実技を行った。ボンベに計器や安全器を取り付け、ホースを接続して実際に吹管からガスを出し着火させて炎を作る。なお、着火には専用のライターを使う。しかし、実際の工場だと半自動で手軽にできる溶接機が多そう・・・。

 次には形成した炎で実際に鋼材を切断する。実技で出来たのは準備と切断までで溶接は行わなかった。材質によって溶けやすさが違う。更に炎の当て方でスパッタ(火花)の飛び散り方も違う。下手に炎を当てるとスパッタがモロに自分へ跳ね返ってくる。

 漫画えふいちの作中に語られてた通り、経験値の差が大きく出た。下手な私がバーナーで切断しようとすると一筆で両断できないのだ。炎と鋼材の位置、手を動かすスピード等で金属が溶ける具合が変わる。また角を切断する際や面に対して穴を開ける場合でも炎の当て方が違う。

 免許は取れたけど、使えると使いこなすの差は果てしなく大きい。
関連記事

category: 資格

thread: 日記

janre: 日記

tag: 日記  資格 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4280-fd27c0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop