哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » ドラゴンボール »ドラゴンボール超とDBHUM2等の更新情報

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドラゴンボール超とDBHUM2等の更新情報  

 Vジャンプ12月号の定期購読が届きました。ドラゴンボール超は劇場版のリメイクを終えた後にシャンパ編に入るみたいです。ゲームの更新パッチ情報もありました。

ドラゴンボール超(シャンパ編)
・破壊神シャンパの付き人の名前はヴァドス
・ビルスとシャンパは双子の兄弟
・ウィスとヴァドスも姉弟(ヴァドスが姉)
・実力順ではヴァドス>ウィス>ビルス>シャンパ
・ビルスや悟空たちの居るところは第七宇宙
・ヴァドスとシャンパは第六宇宙の出身
・第七と第六は表と裏の関係にある(1と12の様に足して13になる宇宙が対)
・第六宇宙の地球では人類は絶滅していた
・シャンパが第六と第七の代表で5対5の対決を提案
・5対5で大将を倒した方が勝ち
・負けたら第七の地球と第六の地球を交換


 他にも第七宇宙で新ドラゴンボールをシャンパが見つけた様な伏線が漫画にあった。初めからシャンパ編をすればよかったと思う。恐らく劇場版見ていない人向けに神と神や逆襲のFをリメイクで流しているんだろう。これは鳥山明先生が「映画を見た人に嬉しい要素」とか言っていたから原作者のアイディアだ。

 セルゲームに近い話ですが、大将を倒した方が勝ちと言うのがミソです。5本制先取ではない。戦うのは破壊神や付き人ではなく、その宇宙の住人から選抜される。そうなると悟空、ベジータは確定として後の3人はどうなるんでしょうか?戦闘力順では悟飯、ピッコロ=ブウ、悟天=トランクスになる。流石にゴテンクスは反則だろうなぁ・・・。

 ただ劇中で悟飯は相当強さが落ちている感じだった。敵対する相手にもよるけど、事実上の現役は悟空とベジータぐらい。こういう話を見ると外国の同人漫画『ドラゴンボールマルチバース』を思い出します。


ドラゴンボールマルチバース
 外国のファンが協力して描いている同人漫画です。コンセプトは「ドラゴンボールの分岐未来」でゼノバースとよく似た感じになる。原作のトランクスが「ちょっとした事で多くの未来が誕生する」というパラレルワールド理論に基づいています。

 例えばサイヤ人がフリーザに滅ぼされずに勝った宇宙、フリーザが勝った宇宙、セルが勝った宇宙、ベジットのままブウを倒した宇宙etc こんな感じの違う平行線上の宇宙同士の戦士たちが戦うという漫画です。神と神の最後で第7宇宙とか聞いた時点で何となくこれを思い出しました。

 複数人で描いているので作画が時々で違います。なお日本語に翻訳されたものもあります(流石に本元よりは更新は速度は遅い) 元々が外国向けなのでセリフが横書きだったり、コマ順が右から左ではなく左から右になっている。

 ドラゴンボールGTを認めたくない人たちが正式な設定を元に立ち上げた漫画です。個人的にはなんだかなぁ~と思う。

ドラゴンボールマルチバース(日本語版)
http://www.dragonball-multiverse.com/jp/accueil.html


●ヒーローズ5周年記念
 ドラゴンボールヒーローズアルティメットミッション2(以下DBHUM2)の無料アップデートの更新データ1.6が来るらしいです。内容はミッション4つに新カード3種類です。収録されるカードはUP5-01 ゴジータGT【BS】、 JPJ-28 ブロリー【HR】、 未公開の1枚(来月Vジャンプ付属のSSJ4悟飯が有力)で時期は5周年に合わせて11月中旬になります。

 新収録カード3枚とも超サイヤ人4ですが、ブロリーはカードアクションアビリティ(以下CAA)でチェンジを大成功しないと4にはなりません(3ターン目に発生で成功で3、大成功で4) なおゴジータGTの方はCAAかめはめ波付きです。最後の1枚はCCAで3ターン目チェンジの悟飯GTだと思われます。このカードがELだと綺麗に3種揃います。

 過去にも復活のFに合わせてDBHUM2はバージョンアップしました。その時には新モデルと新ボイスの収録、今度は新CAA要素付きなのでダウンロードコンテンツを試しているのかもしれない。バンダイナムコが2回も無料アップデートとか天地がひっくり返りますわ・・・。

 実はDBHUM2にはモーション抜けやテクスチャ抜け等の目に見えるバグも多い。そういうのもバグフィックスしてくれないかな~と思っている。またこのゲームは1をプレイすれば判るけど、3DSの機能を超えている内容だ。その証拠に前作のDBHUMは処理落ちし過ぎてゲームならなかった。2はフレームスキップで何とか誤魔化している感じです。

 ただドラゴンボール好きだけどキッズ筐体をやるにはちょっと・・・という人にはお勧めです。ちなみに原作キャラは一通りいます。界王神3人と大界王神、ベジータGTのSSJ4、ベジットSSJ3がギリギリ収録できた内容です。最新の界王神アバターとか収録されていません。

ssj4gohan
※toyblogさんの同人誌とゼノバースPC版のMODより超サイヤ人4悟飯
 嘘から出た真ですね~ (拡大できます)

 ドラゴンボールZ超究極武闘伝も同じく無料アップデートで新アシストキャラに加えてオンライン対戦が可能になる様です。恐らく集英社が上げて大きなテコ入れしている?ドラゴンボール超の視聴率があれだったからなぁ・・・
関連記事

category: ドラゴンボール

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tag: 日記  ゲーム  レビュー  アニメ  ドラゴンボール  ドラゴンボールヒーローズ  同人誌 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4296-2c43bb30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。