哀と憂鬱だけが友達 ホーム » モンスターハンター »【MHX】フンター(ゆうた)にならない心得

【MHX】フンター(ゆうた)にならない心得  

 モンスターハンタークロスが発売されて2週間程度経ちました。この手のゲームで問題になるのはオンラインの『ノーマナー』です。ちなみにモンハンではフンター(ゆうた)等と呼ばれています。

●ゆうた(実名系)
 ゆうたと言うのはあくまで代表例に過ぎず、実名=低年齢層プレイヤーという俗称となる。ここで一番勘違いしやすいのが”ゲームが下手=ゆうた”ではない。オンラインでマナーが悪い人をゆうたと呼ぶ。その昔はデフォルト名のHUNTERからフンターと呼ばれた。個人的には実名でゆうたの人が嫌な思いをするのでフンターの方が呼び名に相応しいと思う。

 ただ情報リテラシーが未熟な低年齢が多く、フンターは相手へのレッテル張りする意味合いに落ちつつある。相手に自分ルールを押し付けるのも紛れもないフンターと言える。逆に言うとネチケットさえしっかりしていれば過度に怖がる必要も無い。


●集会所の心得
 ホスト(募集する側)は手伝ってもらうのでクエスト方針などをある程度仕切る必要がある。ホストがクエストを張って進めるにしても、メンバーで順番に回すにしても仕切りが必要となる。これは集会所を作成する際、方針を細かく設定できる。

 集会所に参加するゲスト側はあくまで手伝う立場です。ホストが「○○さん、好きなクエストをどうぞ」とでも言わない限りホストに従いましょう。他人の集会所に入って勝手にクエストを張るのは問題外です(これが意外と多い)

 クエストに関してダメな行為は”行くクエストに対して装備が足りていない(特に守備力が低過ぎる)”、”クエスト中に敵に突っ込み何度も死ぬ”、”戦いに参加しないorクエスト途中で抜ける(回線落ち除く)”などです。あくまで協力プレイという事を忘れないでください。

 上記の行動をしていないのならば、個人的に無言程度なら問題ないと思います。


●協力プレイ前の準備
 集会所の緊急クエストの目安として星1ドドブランゴで防御100、星2ライゼクスと星3オストガロアで防御150、星4ガノトトスで防御200程度は欲しいです。あくまで目安なので自信が無い人は最大強化と属性を考えた防具にしておくのが賢明でしょう。スキルの発動にも気を使いましょう。

 逆に星1緊急クエストのドドブランゴに初期防具(未強化)で来るのはフンター認定されても仕方ありません。いくらゲームが上手くても一撃食らって即死は他のメンバーの迷惑にしかならないので止めましょう。ダメージの回復は出来るだけマメに行うように心がけましょう。危なくなったら一時退避する事も大事です。

 下位クエストで支給品を独り占めする等の行為も止めましょう。支給品は必要分だけ取り、足りない分は自分で持ち込むのが基本です。スタート地点で待機などダメージ貢献しない行動も控えましょう(今度は寄生フンターと呼ばれます)


●フンターを避ける
 フンター(地雷プレイヤー)は集会所機能を使いこなしていない事が多いです。特に無編集の”クエストメンバー募集中!”の部屋は危険度が高い。そういう部屋はホストがいい加減なのでクエストに行くにしてもグダる事が多いです。

 また低年齢層プレイヤーは両親のペアコントロールでチャットが出来ない事もあるらしいです。ギルドカードのコメントなんかも表示されないとか・・・。

 一番手っ取り早いのは自分がホスト(部屋立て)をして仕切るのが確実です。変なプレイヤーが入室してきてもキックで追い出す事ができます。ただ初心者の人がそこまで仕切れるかと言うと難しい問題です。不慣れな人はいいホストの人と遊べたらギルドカードの交換やフレンド登録を頼んだ方が良いです。


●ホストの心得
 自分で部屋を立てる場合は目的をハッキリさせておいた方がいいです。例えばキークエストを周回していきます。特定のモンスターだけを何度も狩って素材集めます等。クエストを順番に回す場合は入室順と決めておくなり、部屋主がクエストを選ぶ人を指定すると良いです。

 しかし、自分がホストだからと言って装備に不釣り合いの高難度クエストへ行こうとするのは止めましょう。星3クエストで防御が2桁のホストとか稀に見かけます。※入室したら下画面をタッチしてメンバーの装備をチェックする癖を付けましょう。


●なるべく避けた方がいい行為
 フンターまでいかなくてもなるべく避けた方がいいのは味方を吹き飛ばす攻撃です。具体例では大剣やスラッシュアックスの斬り上げ、片手剣の盾を使った攻撃、ガンランスの砲撃、ボウガンの散弾、弓の曲射などです。

 ダメージにはなりませんが、吹っ飛んでからの起き上がり時に大きなスキができてしまいます。こういった時にモンスターの攻撃が重なると回避しようがありません。またスーパーアーマーの無い攻撃を繰り出す味方はひるみ続けるハメになります。代表例が範囲の広い太刀とガード反応するランスの組み合わせです。

 モンスターを攻撃する場合は同じところに集まり過ぎないように心がけましょう。※ガンランスの砲撃は肉質無視なので人が集まらない硬い部位を狙うなど
関連記事

category: モンスターハンター

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tag: 日記  ゲーム  レビュー  モンスターハンター 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4311-5629248c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop