哀と憂鬱だけが友達 ホーム » ゲーム関係 »SteamでGuiltyGearXrd-SIGN-が発売!初回特典もアリ

SteamでGuiltyGearXrd-SIGN-が発売!初回特典もアリ  

 12月10日にSteamで遂にPC版GuiltyGearXrd-SIGN-(ギルティギア イグザード)が登場しました。ゲーム内クオリティはPS4以上で、発売1か月はダウンロードコンテンツ(エルフェルト等)が無料です。お値段は2,980円とお買い得です。

GGXrd01
※クリックで拡大可能

●新しいギルティギア
 このGGXrdは前々から買いたかったんですよね。ただ発売がPS3とPS4の時点でパスしました。ギルティギアシリーズやブレイブルーシリーズはストーリーモード等に力を入れているので世界観やキャラが好きな人は買って損はありません。

 PVを見れば分かる通り、今回のストーリーモードは3Dキャラがトゥーンレタリングされたアニメーションで展開します。対戦キャラ以外のモデルも登場するので、クォリティは今までの紙芝居とは段違いです。一人でも十分楽しめる様な工夫はされています。

 またチュートリアルモードやキャラ性能のデータ公開を公式が積極的にしています。今回のPC版リリースも恐らくユーザー目線での決定だと思われます。なお現在稼働中のモノより1つバーションが古いので新キャラであるジョニー、ジャック・オー、紗夢は実装されていない。




●PC版と要求スペック
 しかし、PS4でフル稼働するゲームなだけあって要求スペックはかなり高いです。恐らくゲーミングパソコンとかでないと辛いかもしれません。私の自作パソコンも夏ごろにマザーボード、メモリ、CPUを一括交換していなかったら危うかった。性能を上げたおかげで操作中は60fpsでフレームレートは安定しました。

 一部でPS4が売れていると言われていますが、実はグランド・セフト・オート5(GTA5)等のビックタイトル需要だと思われます。昔と比べて多くのタイトルがPC版としても登場しているのでPS4は買わなくても良いかもしれません。あ、キャラ物のゲームやりたい人は買って下さい(バンダイナムコ的な意味で)


●アークの判断
 バンダイナムコなんかはPC版を出す事に消極的です。特に海外ではドラゴンボールゼノバース等のキャラ物を出しているにも関わらず日本版だけ出さない酷さ(通称:お前の国には売らない=おま国) しかし、最近だとアークシステムワークスや大手だとスクェアエニックス(ファイナルファンタジー等)をSteamでPC版をリリースしています。

 特にアークはブレイブルーも発売しており、今後はMELTY BLOOD(メリティブラッド)やUNDER NIGHT IN-BIRTH(アンダーナイトインバース)等の販売タイトルもリリースするようです。これは格闘ゲーマーに対しては朗報ではないだろうか? 勿論、PS4やPS3用のアーケードスティックもPCで使えるぞ!(私はPROだけどガチャ音が難点)
関連記事

category: ゲーム関係

thread: ゲームプレイ日記・雑記

janre: ゲーム

tag: ゲーム  レビュー  格闘ゲーム  GGXrd  Steam 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4319-3ae72e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop