哀と憂鬱だけが友達 ホーム » ドラゴンボール »ドラゴンボール超・67話の感想  まさかの超展開(笑)

ドラゴンボール超・67話の感想  まさかの超展開(笑)  

 20日のドラゴンボール超 67話で未来トランクス編が終わりました。しかし、これは無事終わったと言っていいのだろうか? 66話がベジットブルー登場&作画やバトルの動きが良かったのでより酷く感じました。まさかドラゴンボールで遊戯王級の超展開が見られるとは思わなかった(笑)

zamasu.png
[天気予報]くもりのちザマス
キング・リュウのブラック分身といい、投げ槍はやめーや(´・ω・`)

●犯人探しに漫画版
 ネットでは早くも犯人探しが行われています。鳥山明の原案が元とは言え”どこまでが原作者の指示か分かりません” 特定の方法としてはVジャンプで連載中の漫画版・ドラゴンボール超(作とよたろう)と見比べるしかありません。アニメと漫画版の両方に共通している要素があればほぼ間違いなく鳥山明原案です。

 漫画版はページ数や月刊という都合上、とよたろう先生が可能な限り尺調整と編集をしています。具体的な差はシャンパ編の悟空vsキッド戦などはアニメと攻め方が違います。これは今度発売する2巻で見れるので比べて下さい。また漫画版の未来トランクス編ではトランクスvsダ―ブラ戦や界王神の死が回想で描かれています。


●漫画版とアニメの違い
 今のところブラックや合体を含むザマス設定、全王様の呼び出しとスイッチ、キスを見た悟空の反応などは共通しているので原案と確定しています。逆に消去法的に見て連戦で敗北、魔封波はアニメオリジナルの様です。来月号で判明するかもしれない要素はビルスがザマスを消すか? ベジットブルー(合体)の有無などがあります。

 見た感じではキャラ設定は完全に原案なのですが、ストーリーの半分以上は丸投げしている感じです。67話を見た感じでは全王様関連は間違いなく原案(消しちゃう→友達) アニメの戦闘面でグダったのは完全に脚本の責任ですね。特にキング・リュウの評判が悪いみたいです。


●67話や未来編の問題点
 決着の付け方と結末の酷さばかりに目が行きますが、エピローグ扱いのトランクスとマイの処理の仕方も酷かった。そもそも、未来トランクス編は全20話も期間があったのに”脚本が自分のやりたいことをやって尺が崩れた”という印象があります。

 アニメが原作だから尺の都合は無いと思われますが、ゲームや雑誌などのマルチメディア展開を加味して未来トランクス編が20話なのは前々から決まっていた可能性が高いです。スタートとゴールを原作者から手渡されてそれにレールを引けないのは流石に脚本失格でしょう。

 20話あれば起承転結にまとめてエピローグに1話丸々使う事も可能だったはずです。作画や声優の頑張りなどで光る話数があるけど全体的に残念なのは総指揮の問題です。


●改善案
 本来ならメインであるザマス、ゴワス、トランクスの話を掘り下げて各キャラに1話使ってよかったと思います。具体例を挙げるならザマスの界王時代から界王神候補へ上がる回想話などです。これならゴワスとの出会いも描けるし、界王時代のザマスから人間嫌悪の描写もしやすくなります。これはワンピースやナルトでよくやる手法です。

 ただキャラクターメインのドラゴンボールでこれをやると欠点も出ます。それは悟空やベジータなどのメインが出ない話数になると視聴率が落ちる可能性がある。何だかんだ言ってチビッコやマニアは悟空たちの超高速バトルが見たいんです。だから1話だけでもメインキャラをほぼ捨てて伏線を張りに行くのは危険でもあります。


●良かったところ
 逆に良かった点もあります。バトルの動きは57話や66話は特に良かったです。更にトランクスがギャリック砲やファイナルフラッシュを使ったり、魔封波が登場したりと原作を意識した所が良かったです。原案不明にしろベジットブルーで最高に盛り上がったのも事実でした。

 特に魔封波があったり体が崩れる演出(ダメージあり)からどういう形で決着が付くか予想しにくかったのが好奇心への高ポイントでしょう。先の読めていたビルス編や逆襲のF編よりは良かったと言えます。

 ただ伏線の張り方が良かったのに魔封波の伏線回収が下手過ぎて台無しになってしまいました。なお魔封波は62話(脚本:福嶋幸典)で伏線、64話(脚本:キング・リュウ)で回収でした。やはり、お前かキング・リュウ!絶対に許さねぇ!!

 なんで満塁状態からホームラン打つ4番に三軍以下の打者が出てくるんですかね(白目)
関連記事

category: ドラゴンボール

thread: アニメ・感想

janre: アニメ・コミック

tag: アニメ    感想  ドラゴンボール  ドラゴンボール超 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4405-746ba1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop