哀と憂鬱だけが友達 ホーム » ソーシャルゲーム系 »【星ドラ】ドラクエの日を終えてゲームの感想

【星ドラ】ドラクエの日を終えてゲームの感想  

 去年の秋ごろから星のドラゴンクエストを始めました。ログインだけになった時もあり、毎日続けてプレイしている訳ではないです。Android版ではエミュレーター対策をされてスマートフォンに変えるまで遊べなかったゲームです。

 一応、無課金で伝説級をクリアできる程度までになったのでゲームの感想を書きたいと思います。

hosgi_D2.jpg
※クリックで拡大可能



●ゲーム性はグラブル似
 ゲーム性ではグランブルーファンタジーに似ている感じですね。敵の大技発動はチャージゲージとHPトリガー※1、それに合わせてガードやスキルを使う感じです。続けてスキルを繰り出すとダメージアップする所も同じです。

 グラブルと違いパーティー3人+フレンド1人、更に1キャラを構成する要素は5部位の装備と武器に装着したスキル(最大6個)となります。キャラの職業やレベルもあるんですけど、装備やスキル(ガチャアイテム)の比重が圧倒的に大きいです。

※1、HPトリガーとは敵のHPが規定値を下回ると発動する技



●星ドラの理不尽さ
 グラブルと致命的に違うのが理不尽な大技連発です。グラブルだとチャージターンMAX(こちらでいうゲージ)で敵が大技を出すのですが、先にHPトリガーで大技を誘発するとチャージターンはゼロに戻ります。※ただし、チャージMAXで大技の発動後、HPトリガーを踏むと連続して大技を食らう事になる。

 星ドラの場合はゲージ大技とHPトリガー大技が完全に別扱いで大技を連続して食らう事が多いです。また通常攻撃がターンで進行する上、バトルマスターのチャージクラッシュ(ケージ削り)等が通じない事が多いです。※グラブルの場合はダークフェイサーのディレイとグラビティが機能しやすい。

 そうなると敵の反撃が来るまでに連続技で倒すかカードしかないのですが、実は星ドラだと通常コンボ中に敵の反撃が割り込んできます。更に言うとボス能力の上がる怒りや敵強化への対抗手段が無い。※グラブルではオーバードライブ関連のギミックとして存在する。

 更に言うとガチャアイテムの重ね(進化)の回数も多かったり、マルチバトルでフレンドがプレイしている時に通知が来ない、専用対策が必要なゲームバランスなのに装備のプリセットが無い等の不親切が目立ちます。あとはエンドコンテンツで簡悔が発動。



●星ドラの面白さ
 ならば星ドラの一体どこが面白いの?と言われるとアイテムを集めてキャラのコーディネートです。見た目を好きに変えてゴッコ遊びするには最適です。魔王級とか難敵コンテンツを用意されていますが大半のプレイヤーはそんな事に興味はありません。

 純粋にキャラの着せ替えが楽しいのでドラゴンクエスト10をハマった人は星ドラもハマる可能性が高いです。システム的な粗はありますがマルチバトルの4人プレイやフレンド機能で他人に見せつける機会は多いです。

 歴代シリーズの描き下ろし装備や3Dプリンタを使ったフィギュア化など着せ替え要素だけは多くの人が楽しめます。逆に言うとゲーム面は先に挙げた理不尽面がどうしても目立ってしまう。

 ただキャラクリエイトパーツが増えなかったり、アイテム装備の位置がおかしいのがあったり、キャラの表情が変わらないとか折角の売りを台無しにしている点が多いんですよね。勿体無い。



●ゲームバランス面
 ゲームバランス面ではプロデューサーの市村が悪化させている点がチラホラあります。市村はドラクエ4(PS版リメイク)のプロデューサーをしており、その影響か天空装備をやたら優遇する傾向にあります。その典型例が『天空の剣』の装備錬金で結果は強い武器が更に強くなったと最悪でした。

 また魔王級などで『簡単にクリアされたら悔しい』である簡悔が発動しておりボスの調整が無茶苦茶な事が多いです。ミルドラースも原作に無いマホカンタを使わせた辺りは賢者の連続呪文で相当悔しい思いをしたと思います。弱装備や弱職業などを中心にバランス頂点へ向かって全体的にインフレさせるべきだったんですけどね。

 装備面も悪ければ職業バランスも悪く、基本的に海賊、賢者、スーパースター以外は必要ない感じになっています。火力としてバトルマスターの評価が高いのですが、装備の依存度が高い上に長所が会心と打ち払い(確率依存)で防御が低い上、怒り時にガードできないのが致命的過ぎる・・・。
関連記事

category: ソーシャルゲーム系

thread: スマートフォンゲーム

janre: ゲーム

tag: ゲーム    ドラゴンクエスト  星のドラゴンクエスト  ソシャゲ  スマホゲー  簡悔 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/4435-e345ddb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop