哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » ゲーム関係 »テリワン3Dの楽しみ方

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テリワン3Dの楽しみ方  

本日は国民年金の免除の為にお役所へ行ってきたよ
またヒッキーに戻りつつありヤバさ100倍ですよ・・。

そう言えばVJフェスタ大阪の応募券があるので
今度の土曜には遠征予定。他にも行く人いるかな?
勿論、ボッチだけどな!距離とかより一番響くわ('A`)

メダロット7の体験版や帰りに梅ヨド、まんだらけとかに
寄るから日記のネタは多くそうだけどね。

女子とかと一緒にキャッキャウフフしたいが、そんな人居ない
それ以前に女子が喜びそうなデートコースじゃないw

あ、でもショタのよだれ垂らすお姉さんはイイかもな
VJフェスタにはガキもとい、お子様いっぱいだぜ!


■テリーのワンダーランド3D
ルーンファクトリー4を積んだままでまだテリワンしてます
悪魔の書+めぐりあいの扉が備わり最強に見える。

そもそもDQMシリーズの配合はモンスターが減る事で
ディスアドが激しいゲームでした。収集ゲーでは致命的

今回は未使用スキルは悪魔の書で回収する事ができ
モンスターは図鑑登録出来てればめぐりあいで会える。
これは今までのDQMは勿論、ジョーカーでもなかった。


転生の杖を使えば固有スキルの増殖も可能です。
例えば大魔王ゾーマみたいな貴重な固有スキルは
ゾーマ1体が居れば悪魔の書へコピペで増産できる。
(ただし、剥がした時にもう一度配合するまでは無)

最低スキルポイント120(40×3枠)がある状態で
悪魔の書配合ではディスアドにならないんですよ。

また悪魔の書と高パラの3枠を配合する事によって
上位である魔王の書も同じく高パラになります。
これを利用すれば低ランクのモンスターも比較的
簡単に上限までパラメーターカンストが可能になった


めぐりあいの扉と悪魔の書、更に光溢れる地の
メタルによる経験値からのレベリングがあれば
ほぼ無制限にモンスターを育成できるようになった

ポケモンみたいに乱数個体値が無いから純粋に
プレイした時間に対応するだけモンスターは育つ
ある意味では既にポケモンを超えてると思います。


最近はマスターGPよりチャレンジGPの方が面白い
何故なら★4に押さえるのに工夫の仕方が違うから

自分みたいに究極化した強モンスター1体のみで
戦う人も居ればそこそこのを2体並べたりするとか
人によって個性が全然違うし、勝負も早くつく
関連記事

category: ゲーム関係

thread: ゲーム雑記

janre: ゲーム

tag: 日記  レビュー  ゲーム 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/727-a02e2854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。