哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »この憲法改正は反対します。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

この憲法改正は反対します。  

 まず9条でなく96条を辺りを切り口にしてる時点で私は反対します。
96条は改正に関する記述でこれを弄れば憲法は好き放題に変えれます。
3分の2の議員賛成は愚か、国民投票の記述まで消されかねない。

●改正で行われる無法
 問題視されてる人権保護法案(第三者機関設置)なども
憲法改正で違法なのが合法になってしまう恐れがある。
法案の時点で相当腐ってるのに憲法まで好き勝手されると困る。

●自民の憲法改正案
 個人的には自民の改正草案には全力で反対します。
確かに改正は必要なんですけど、自由と人権の箇所に無駄に加筆して
触りたがってるから今のままなら改正(改悪)しない方がマシです。
恐らく連立してる公明党や内部の売国奴のせいだと思います。
(ちなみに草案は自民のHPに掲載されてます)

●憲法改正よりも大事
 とりあえず当面は民主にボロボロにされた経済やら公共事業など
腐った法案の潰し、マスゴミへの規制にデフレと景気対策などです。
領土問題は証拠並べて今の主張を継続するだけでも多少は持つ

 東京湾の堤防とかまだ修繕中て知ってました?
ちなみに民主はスーパー堤防を東北の後でも仕分けました。
復興を元にボロボロにされた箇所の修復も腐るほどある。

●憲法改正や9条に拘るわけ
 帝国に戻るとか極論を吐く人が居るのは論外だけど
復興援助やらで海外へ自衛隊を動かす際に矛盾が生じてる。
あとは領土問題で自衛権を発動するのに障壁を取る意味でかな?
それを解消する上でも必要だと私は思います。

後は根本的に日本人>在日外国人の明確な表記など
ただ急ぐ必要は無いので改良の精度を何とかして欲しい。


・追記
 どうやら3分の1を半分に緩和したいそうですね。
正直、今の民主や議員の中に潜む売国奴の総数を考えると
変えにくい位の方がまだマシに思えます。
改正に私欲挟んで来る奴多過ぎですわ・・。



<安倍自民総裁>「改憲が次期衆院選の争点」
毎日新聞 - 09月30日 19:35

 自民党の安倍晋三総裁は30日、京都府綾部市で講演し、憲法改正を次期衆院選の争点にする考えを示した。安倍氏は「まずは96条から始めたい」と述べ、憲法改正の発議に衆参各議院の3分の2以上の賛成と定めた憲法96条の改正に意欲を表明。「3分の1をちょっと超える国会議員が反対すればできない。そう思っているような横柄な国会議員には、次の選挙で退場してもらいたい」と語った。

 安倍氏はまた、「教育再生にこれからも取り組んでいきたい。そのためにも何としても政権奪還したい」と野田政権を早期の衆院解散・総選挙に追い込む決意を改めて示した。【佐藤丈一】
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/823-b899dcbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。