哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » アニメ »ソードアートオンライン14話感想

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ソードアートオンライン14話感想  

 何と言うか結論から申し上げると「つまらない」
でもただ批判するだけなら猿だけでも出来るから
自分なりにどこがダメなのか上げてみたいと思う。


●攻防の強弱が皆無
 ボス戦を筆頭にして淡白で迫力が無い。
HPゲージの表示とかMMORPGとしてあるのに
接戦、苦戦と言う表情がなんだか見られない。

 キリトVSカヤバ戦でも相打ちに近い形でって
明らかにカヤバのお情けみたいな手抜きだ。

 また弱キャラの使い方が本当に使い捨て
貴重な情報持たせて活躍させたりとか皆無
MMORPGのパラによるインフレだけ


●自分で自分のルール破る
元からあるルール破ってアスナが勝手に動くし
(マスター権限でキリト以外は麻痺で動けない)

 キリトのHP0になったのにカヤバ戦では
何故かまだ動けて相打ちになる始末だ。 

 圏内事件みたいに最低限のルール守れば
納得はするけど、今回のは最悪な形だった。
伏線も無しに奇跡と言えば片付くと思ってる。

 ちなみに前科としてはAIのユイをメインから
切り離すスーパーハッカーのキリト君(笑)


●その他
 カヤバがデスゲーム(死んだら脳焼き)の
理由はまだ容認できるか? ねーよとも思うが
ネタバレになるので伏せとくけど・・。

 後はヒースクリフの正体とかよく考えたら
中二病でありがちなマッチポンプだろうね。

 勇者と一緒に旅に出た仲間の魔法使いの
正体が実は討伐すべき魔王でした!ドヤッ
正直、神羅万象チョコで展開中です(爆)
後は実は主人公がラスボスのレプリカとか(ry


------------------------------------
★対比としてドラゴンボール


●キャラの存在感

 弱キャラと言ってクリリンやデンデは
不要だったかと言うとそうではないですよね?
ドラゴンボールの駆け引きとか色々ある。
(ナメック星でのフリーザ編)


●強弱の調整
 振り返って読み直してみると割と調整が多い
主人公を活躍させ過ぎない様に帳尻合わせ
人造人間編では17号等があえて手を抜いてる。
ブウ編でもフュージョンとか要素を使ってる。
逆にブウが吸収してきたりもした。

------------------------------------


●SAOはどっち付かず
 SAOでもボスや敵に強い個性を持たせたら
その辺を演出できたかも知れないのに
無個性のまま単なる障害物扱いで終ってる。

 アスナペロペロとか見てても茶番過ぎる。
恋愛物として見てもパンチが薄い気がする。
狼と香辛料やゼロの使い魔などの方が
まだ筋が通ってる様にも思える。
(主にキリト筆頭にキャラ性格に問題アリ)

 またキリトが安全マージン取り過ぎてるので
基本的にTUEEにしか傾かないバランスだ。
wiki見た所、原作でも今後このまま臭い。


●エピソード不足
 気付いたら無駄に年月経過してる設定もあり
パッと出てパッと退場するキャラとかが多い。
感情移入する前に死なれたり退場したり・・。
黒猫団のサチの一件がその典型に思える。
この辺、悪い意味でガンダムAGEと同じ

 これ保管分がなかったら、もっと悲惨だろ?
原作だと8巻の保管部位まで込みだし
アニメは順番通りにされてるけど原作だと
順序バラバラで余計に悲惨に思う。
関連記事

category: アニメ

thread: アニメ・コミック

janre: アニメ・コミック

tag: 日記  レビュー  アニメ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/833-0ad1ef4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。