哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »社畜が多過ぎて経済停滞

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

社畜が多過ぎて経済停滞  

旅行会社が取ったデータとは言え、休日数は増やすべきだと思う。
日本では休みの少ない企業があまりにも多過ぎる気がする。
後は負担を考えず無駄に過剰なサービスや品質に固執し過ぎる。

 発展途上相手にシェアを中国韓国あいてに奪えないのも似た理由。
規制や緩和もそうだけど加減と言う物を知らなさ過ぎると思うわ。


 休みが増えると~とか言ってる人が居るけどプライベートの時間は
単純に労働者が消費者に変わってる経済回転の時間なんだよ。
パチンコとか風俗で瞬間的に消費されたりする物があるけど
金の行き先が極めて悪いし、日本の為にならないのが大半だ。

 他の高価な買い物と言えば自動車や家とかあるけど一生の内に
そんなに何度も買ってもらえる物でも無いのでこれも除外。
やっぱり、国内の娯楽なりで細々と消費してもらうのが一番だろ
しかし、メイドインチャイナなんぞ買ってるんじゃねぇー!!

 大体、プライベートの時間は消費活動だけでなく恋愛事情や
単純に個人の幸福度に影響したりするから重要だろう。

 経営者の体質が直らないなら荒療治的に祝日増やすなり
何かしらの強攻策でバランス取らざるえないと思うけどね。
ワタミブラックみたいな屑野郎は倒産して下さい( ^ω^ )ニコニコ
あれが橋下のブレインの1つとか日本維新は程度が知れてる。



■秋の5連休、過半数が期待=退職者は混雑を懸念―JTB調査
(時事通信社 - 10月07日 17:05)

政府が検討する秋の5連休構想について、若い層を中心に53%が「できてほしい」と期待感を示していることが、旅行大手JTBが実施したアンケート調査で分かった。ただ、退職者層は行楽地の混雑や交通渋滞を懸念し、支持率は低水準にとどまった。


 調査によると、秋の大型連休創設に対する期待感は、20代以下で66%と最も高く、30代も60%に達した。40、50代もそれぞれ半数を超えた。


 一方、60代は37%、70代以上は22%だった。この世代は退職者が多く、平日も旅行を楽しめるため、「連休で混雑してしまう」という意識が強いようだ。連休が「できてほしくない」は全体で16%だった。


 連休ができた場合の過ごし方(複数回答可)は、「宿泊を伴う旅行・レジャー」が83%と最多を占め、「自宅でのんびり」が32%で続いた。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/835-c560ebc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。