哀と憂鬱だけが友達 ホーム » 時事ニュース »残念ながら応援できない老人

残念ながら応援できない老人  

94歳の新人が衆院選出馬、葬式代切り崩し当選目指す
ロイター - 12月13日 14:30

 16日に投開票を迎える衆議院議員選挙。埼玉12区に無所属新人で立候補している川島良吉さんは、今回の選挙で最高齢となる94歳だ。

出馬の動機は、既成政党の足並みが揃わない分裂状態に我慢ならなかったことだった。「たまたまテレビを見ていたら、1人でも立候補できることが分かった」と語る川島さん。供託金の300万円は、自分の葬式代を切り崩して捻出したという。立候補締め切りの3時間前に滑り込みで届け出たが、その際、窓口の女性から「本気ですか」と尋ねられたそうだ。

川島さんは妻や多くの友人をすでに亡くしており、家族会議を開いてサポートを呼び掛けた。表立った街頭活動はしていないが、反原発などを公約として記載したポスターは掲示板にしっかりと貼られている。

選挙戦で注目を集めるテーマの1つに、尖閣問題などで冷え込む日中関係が挙げられるが、日中戦争で7年間従軍した経験を持つ川島さんは、「戦後の厳しい状況を生き抜く上で、中国人は私を助けてくれた。私は彼らを良く知っている」と話す。

高齢化社会が進む日本で、川島さんは文字通り彼らの代弁者として選挙戦に臨む。





 これが30代や40代のリーマン上がりなら何も文句は無かった。
大体、石原の時点で経年劣化してんのにタダの爺さんが出馬とか・・。
NHKで老人党だか変なドラマやってた時もあったけど勘弁してほしい。

 こういうの取り上げて更に票が無駄に散ったり世界から笑われたり
何と言うか自民圧勝の報道で必死に偏向して同情票への誘導ね。
日本国民の殆どは馬鹿だから流されるし、3年前に思い知った。


冷たい言い方かもしれないけど、身の程を知れ


 選挙出るにもタダじゃないんだよ? 血税出てるんだよ?
最低10分の1だかは票を獲得しないと自腹になるんだよ?

 維新やら変な宗教みたいのとか票ハイエナの乱立が酷い。
元民主や旧自民の害悪が他党で堂々と再立候補してたり
日本国民ナメられてんだよ。 チョロと囁けば楽勝とか


 よく勘違いする人が居るけど投票に行くだけじゃダメだぞ
無知で入れる1票なら投票拒否や白票以下だと思います。

1つの区の立候補者なんてせいぜい4~6人とかの規模が
大半だし、候補者の賛成反対の思想やらよく見て選びましょう。

だから組織票で腐った某党なんかも堂々と出てくるワケですよ・・。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/937-53971877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop