哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »キーワードは「お友達内閣」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キーワードは「お友達内閣」  

<安倍新内閣>「危機突破内閣」と位置付け発足
毎日新聞 - 12月26日 20:31

 第182特別国会が26日召集され、自民党の安倍晋三総裁(58)が衆参両院本会議での首相指名選挙の結果、第96代首相に選出された。安倍氏は直ちに組閣に着手し、同日夜、皇居での首相任命式と閣僚の認証式を経て、公明党との連立による第2次安倍内閣が発足した。安倍氏は新政権を「危機突破内閣」と位置付け、デフレ脱却と経済再生に最優先で取り組む。来夏の参院選で勝利して衆参の「ねじれ」を解消し、本格政権を目指す構えだ。【野口武則】


 閣僚人事では、盟友の麻生太郎元首相(72)を副総理兼財務・金融担当相に、甘利明氏(63)を新設の経済再生担当相に起用。茂木敏充氏(57)を経済産業相に充てた。3氏はいずれも自民党政調会長経験者で、「経済シフト」が鮮明になった。


 また、9月の党総裁選への立候補を断念した谷垣禎一前総裁(67)を法相に起用。総裁選で争った石原伸晃前幹事長(55)を環境相兼原子力防災担当相、林芳正元防衛相(51)を農相でそれぞれ処遇し、「挙党一致」を演出した。安倍氏が重視する外交・安全保障分野では、岸田文雄元沖縄・北方担当相(55)を外相、小野寺五典元副外相(52)を防衛相に充てた。


 18人の閣僚のうち初入閣は、小野寺氏▽新藤義孝総務相(54)▽下村博文文部科学相(58)▽田村憲久厚生労働相(48)▽太田昭宏国土交通相(67)▽根本匠復興相兼原発事故再生担当相(61)▽古屋圭司国家公安委員長(60)▽山本一太沖縄・北方担当相(54)▽森雅子少子化担当相(48)▽稲田朋美行政改革担当相(53)--の計10人で、清新さをアピール。古屋氏は、自公両党が重要政策と位置付ける「国土強靱(きょうじん)化」担当も兼務する。

 安倍氏は26日午前、国会内で記者団に「今日の空のようなさわやかな気持ちでこの日を迎えた。前回の挫折を含めて政権を担った経験を生かして、安定感のある政権運営をしていきたい」と語った。

 首相指名選挙は、衆院(投票総数478票)では安倍氏が328票を獲得。参院(同234)は1回目の投票で安倍氏107票、民主党の海江田万里代表87票といずれも過半数を超えず、決選投票に持ち込まれた。上位2人による決選投票の結果、安倍氏が107票、海江田氏が96票、無効・白票31で、安倍氏が指名された。

 安倍氏は06~07年に首相を務めており、戦後では吉田茂元首相以来、64年ぶり2人目の首相再登板になった。





 マスコミのみならずネットでも変なネガキャンが始まるよー。
ねじれ国会、お友達内閣とか懐かしい単語の復活祭で萎えますわ。
一般の外野含め民主党の時と態度が露骨に違い過ぎて笑えるw

 個人的に危機感を示すのは憲法改悪(人権と表現の項目)やら
デフレ脱却を行うのに物価上昇が庶民へ直撃する実ダメージと
一般企業の業績還元(労働者の賃金上昇)への時差発生の懸念


●憲法
 憲法改正は9条なんぞ、どうでもいいレベルだと個人的に思います。
恐らく公明党の差し金だと思うけど人権と表現の弄り方がおかしい。
国民投票で拒否る事も可能だが先の衆議院選で最高裁判官が10人とも
問題無しで通ってるのを考えると国民の審判はアテに出来ない。


●デフレのリカバー
 次にデフレ脱却で公共事業から老朽化や復興を解決は問題ない。
問題があるとすれば労働者への賃金のバランスが大問題だ。
そもそも企業は業績良くなっても簡単に給料に反映させない。
内部留保、株主で回りまわって最後に労働者に来る。

 派遣を使い捨て化したりリーマンショック時に便乗リストラなど
多くの企業が腐ってるのはブラック企業として社会問題でもある。
小泉の革命時もこれを怠って緩和だけしたから泥沼踏んだ。
忘れるな秋葉原通り魔事件ですよ・・。

 これ法的にテコ入れして最低賃金引き上げとか、法令無視で
注意勧告入った企業の実名公開などで企業側へ制裁を加えるべきだ。
でないと物が売れ始めても物価高で苦しむだけの最悪の事態になる。
物価と労働者賃金は同時に上がらないと意味が無い


●個人的に気に入らない
 児童ポルノで火病起こしてる野田聖子やら教育で火病起こしてる
義家弘介やらがドヤ顔で健在なのが気に入りません。
比例とかでなく普通に当選してるみたいだし、入れた人は考えてる?
最高裁判官の件といい、国民の程度の低さと関心の無さは健在です。

 自民を感情で叩く暇があれば議員でもググれば良いのにと思う。
まぁ、懸念材料がこの程度で済むのは”比較的平和”な証拠か
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/954-d47c1977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。