哀と憂鬱だけが友達 ホーム » スポンサー広告 » 時事ニュース »昔も戦争、今も戦争、他人事ではない

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

昔も戦争、今も戦争、他人事ではない  

人質23人が死亡…アルジェリア内務省発表
読売新聞 - 01月20日 05:53

 【カイロ支局】アルジェリア内務省は19日夜(日本時間20日未明)、同国東部イナメナスの天然ガス関連施設での人質事件で、人質23人、武装勢力32人が死亡したと発表した。

 外国人107人、アルジェリア人685人が解放されたとしている。死者に日本人が含まれるかどうかは、明らかになっていない。




 中東調べたら複雑過ぎて笑えない助けて池上さん。
少数派の弾圧された部族の不満なのか? アルジェリア自身が
解決しないとダメな問題は山積みの様にも思える。

 戦争しか知らない過激派はこんな風に連鎖するのかとも思った。
トゥアレグ人の独立のための戦いとか言ってるがイスラムの過激派が
より集まって余計に厄介な事になっている模様だ。


 正直、過激派の意見を聞けとまでは言わないけど
自国で起こってる問題点を洗い出すなり分析するとか
もっと論理的に物事を進められないのかと思った。
そして、マリでのフランス軍の介入・・。

 力で捻じ伏せてもまた来る可能性が高いだろ
しかも、この場合はフランスから力を借りてるんだから
仮に鎮圧成功してもフランス撤退後に残党が息吹き返すとか
アフガニスタンやイラクの二の舞と見る人も居るみたい。

フランス軍の介入でマリ情勢は好転するか 六辻 彰二
http://bylines.news.yahoo.co.jp/mutsujishoji/20130117-00023086/


 そうなると日本のエネルギーは断たれるわ、アルジェリアの発展も
遅れるわと良い事無しの様にも思えますけどね。原発止まってるし
※アルジェリアは天然ガス、石油の産出国だそうな

 9条改正してフランスと協力してテロリスト根絶やしにしろ!
とかはとても言えないけど、日本としても放置できない問題でしょ


 日本の労働環境とかもこう言うテロが起こっても不思議じゃない所まで
来てるようにも思えますけどね。 その証拠が秋葉原の通り魔事件
派遣にしても見直され始めたのが結局はあれからだったわけですし・・。
関連記事

category: 時事ニュース

thread: ニュース

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haihat.blog.fc2.com/tb.php/983-4615bc34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

FC2カウンター

カテゴリ

相互RSS

リンク

ランキング

アクセスランキング

Amazon広告

RSSリンクの表示

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。